ドリップコーヒーで一日を楽しもう

一日のスタートに、コーヒーを飲むというのは、なんだか素敵な一日が遅れそうな予感がするものです。しかし、実際は朝の忙しい時間に、ドリップコーヒーを入れるのはかなり大変だと感じるのではないでしょうか。ドリップコーヒーにお湯を落とす時間が作れないという人もいるかもしれませんが、個々は意識の切り替えをしてみるのがお勧めです。ドリップコーヒーを淹れる時間が、自分の楽しみの時間というようにとらえると、その作業にも心を込めることが出来るようになります。

勿論、忙しい時には豆を挽く作業は大変でしょうし、時間もかかります。気持ちよく朝の時間をうまく過ごすために、時にはカップに載せて抽出するタイプのドリップコーヒーを利用してもいいかもしれません。ドリップカップであれば、豆を挽く手間もなく、お湯を注ぐ作業だけですぐにコーヒーカップにたっぷりと熱々のコーヒーが出来上がります。美味しいコーヒーの香りで部屋が満たされれば、気分もしゃっきりとして爽快になります。

ドリップコーヒーを難しく考えずに、淹れてみるのが一番です。もちろんこだわりがある人は、ゆっくりゆっくり豆全体にお湯がかかるように、気持ちを込めて抽出するのもいいのではないでしょうか。コーヒーを朝淹れて飲むという作業が、日常的になったら、次は豆にこだわってみたり、お湯の淹れ方などにもこだわってみるなど、様々な視点からコーヒーに向き合ってみましょう。自分の楽しみや喜びが朝一番から湧き上がってくるに違いありません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *